【最新版】ファイナルファンタジーシリーズをプレイする順番おすすめ

 

今話題になっている「ファイナルファンタジーⅦ リメイク」をはじめ、数多くのタイトルが発売されているファイナルファンタジー」シリー

本シリーズにおいては、ナンバリングシリーズ間でのストーリーなどの繋がりはほとんどなく、それぞれの作品世界は独立した世界で描かれています。

ナンバリング作品以外にも多数のタイトルが発売されていますが、ここではナンバリング作品とその続編にあたるタイトルを紹介しています。

 

これから始める方はコチラから!


ファイナルファンタジーVII リメイク

最新のリメイク作品!

あのクラウドが主人公の大人気タイトル!

 

プレイする際に知っておきたい、おすすめの順番と、シリーズタイトル一覧をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ファイナルファンタジーシリーズおすすめの順番

 

1
ファイナルファンタジーVII リメイク
2
ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster
3
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
1
ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

 

これから「ファイナルファンタジー」シリーズをプレイする方には、シリーズ最新作である「ファイナルファンタジーⅦ リメイク」からプレイすることをおすすめします。

最新のリメイク作品になっていて、あのクラウドが主人公を務めている作品です。

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」は改良版になっています。

「ファイナルファンタジーXIV」は大人気オンラインMMORPGです。

コンプリートパックには本編+最新の拡張データディスクまですべて同梱されています。

 

→ファイナルファンタジーXIV 推奨PC はコチラ!

 

ファイナルファンタジータイトル一覧

 

シリーズごと発売順にまとめています。

タイトル名を選択するとAmazonの商品ページが表示されます。

Amazonプライム会員 【30日間無料体験】はコチラから

シリーズ タイトル 主な対応機種 備考
FF
ファイナルファンタジー
3DS,PSP,PS リメイク
FF2
ファイナルファンタジーII
PSP,PS リメイク

ファイナルファンタジーI・II
GBA,FC FFⅠ,FFⅡ同梱
FF3
ファイナルファンタジーIII
PSP,DS,FC リメイク
FF4
ファイナルファンタジーIV
DS,GBA,PS,SFC リメイク

ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション
PSP 続編同梱
FF5
ファイナルファンタジーV
GBA,PS,SFC .
FF6
ファイナルファンタジーVI
GBA,PS,SFC .

ファイナルファンタジーコレクション
PS FFⅣ,FFⅤ,FFⅥ同梱
FF7
ファイナルファンタジーVII リメイク
PS4,Switch,Xbox one,PS リメイク
FF8
ファイナルファンタジーVIII
PS4,Switch,Xbox one,PS リメイク
FF9
ファイナルファンタジーIX
PS4,Switch,Xbox one,PS .
FF10
ファイナルファンタジーX
PS2 .

ファイナルファンタジーX-2
PS2 FFⅩの続編

ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster
PS4,Switch,Xbox one,PS3 FFⅩ,FFⅩ-2同梱
FF11
ファイナルファンタジーXI
Xbox360,PS2 .
FF12
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
PS4,Switch,Xbox one,PS2 改良版

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング
DS FFXIIの派生作品
FF13
ファイナルファンタジーXIII
Xbox360,PS3 .

ファイナルファンタジーXIII-2
Xbox360,PS3 FFXIIIの続編

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
Xbox360,PS3 FFXIII-2の続編
FF14
ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック
PS4,PS3 新生エオルゼア~漆黒のヴィランズ

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック
PC 新生エオルゼア~漆黒のヴィランズ
FF15
ファイナルファンタジーXV
PS4,Switch,Xbox one .

 

 

 

各シリーズの概要

 

「ファイナルファンタジー」シリーズはナンバリング作品のほかに、その続編や、スピンオフ作品などが多数発売されています。

ここではナンバリング作品とその続編の繋がりや概要についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ファイナルファンタジー

土、火、水、風の4つの力が「4体のカオス」によりさえぎられ、暗黒に包まれた世界が舞台です。

人々は世界を救う「光の戦士」の伝説を信じ、待ち続けていました。

長い旅の果てに、光の戦士の証でもある4つのクリスタルを手にした4人の若者たちは、クリスタルの輝きを取り戻し、世界に平和を取り戻すために、未知なる大地へと旅立ちます。

リメイク版では「ファイナルファンタジーⅠ」と記載されることがあります。

 

ファイナルファンタジーII

遙か彼方の世界のフィン王国に住むフリオニール、マリア、ガイ、レオンハルトの4人を操作し、パラメキア帝国の皇帝を倒し、奪われたフィン王国やカシュオーン王国、ディスト王国を取り戻す事を目的としています。

「ファイナルファンタジーI・II」は、「ファイナルファンタジーⅠ」「ファイナルファンタジーⅡ」が収録されています。

 

ファイナルファンタジーIII

突如として世界を襲った大地震により、世界の光の源であるクリスタルは地中に引きずり込まれ、闇の魔物が解き放たれてしまいます。

辺境の村ウルに住む4人のみなしごの少年たちは、大地震によって村の近くにできた洞窟の奥で風のクリスタルに遭遇し、啓示を受けます。

「光の戦士」として選ばれた少年たちは、世界を覆う闇を振り払うために、まだ見ぬ世界へと冒険の旅に出ます。

 

ファイナルファンタジーIV

2つの衛星を持った惑星「青き星」が舞台です。

バロン王国の飛空艇団「赤い翼」の隊長セシルは、バロン王の変心に疑問を抱いたことで怒りを買ってしまいます。

隊長の任を解かれた代わりに、ミスト近辺に出没する幻獣の討伐を命じられ、竜騎士団の隊長である親友カインと共に旅立つことになります。

「ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション」には、本編と、続編にあたる「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター -月の帰還-」が収録されています。

 

ファイナルファンタジーV

風・水・火・土の4つのクリスタルのパワーによって構成された世界が舞台になっています。

本作のストーリーはワールドマップの大まかな状態によって、「第1世界」「第2世界」「第3世界」の3段階に分けられます。

主人公バッツのほかに、レナファリスガラフクルルを操作し、クリスタルが破壊された事により甦ったエクスデスを倒して世界を救出するために冒険に出ます。

 

ファイナルファンタジーVI

魔法の力が消え、機械文明が発達した世界が舞台です。

ティナをはじめとした様々な主人公を操作し、魔法に代わる新たな力「魔導」を使った世界征服をもくろむガストラ帝国の野望を阻止することを目的としています。

「ファイナルファンタジーコレクション」は、「ファイナルファンタジーⅣ」「ファイナルファンタジーⅤ」「ファイナルファンタジーⅥ」が収録されています。

 

ファイナルファンタジーVII

「神羅カンパニー」が支配する、科学文明の栄えた街ミッドガルで、神羅と、それに対抗する組織「アバランチ」による抗争が長期にわたり続いていました。

あまりにも強大な敵の前に組織崩壊寸前のアバランチは、傭兵稼業をしているクラウドを雇い、失敗の許されない作戦を遂行します。

過去の記憶の大部分を失っているクラウドは戦いの中で、自身の悲壮で過酷なる過去を明らかにすると共に、この星の未来を左右する争いに身を投じることになります。

 

ファイナルファンタジーVIII

兵士養成学校バラムガーデンに所属する青年スコールは、実地試験を通してゼルセルフィと共にガーデン所属特殊部隊SeeDの一員になります。

その夜行われた就任パーティーで、スコールは少女リノアと出会い、のちに彼女の自分の気持ちに正直に生きる行動を見て、他人と深く関わろうとすることを拒絶するスコールの心に変化が生じていきます。

翌日、スコール・ゼル・セルフィの3人はSeeDとして初めての任務を受けるが、魔女の介入に始まり、スコールたちは様々な事件に巻き込まれていきます。

魔女とは一体何者なのか、SeeDとは何なのか、物語の進行と共にその謎が解き明かされていきます。

 

ファイナルファンタジーIX

本作では「原点回帰」をテーマとし、過去のFFシリーズに登場したキャラクター、地名、音楽のメロディー等が登場します。

盗賊団タンタラスとその団員である主人公ジタンらは、アレクサンドリアの王女ガーネットを誘拐するために自らを劇団と名乗り王国に潜り込んでから、過酷な運命に巻き込まれていきます。

 

ファイナルファンタジーX

文明のあまり発達していないスピラと呼ばれる異世界が舞台です。

ティーダやユウナをはじめ計7人のキャラクターを操作し、「シン」と呼ばれる脅威を完全に消失させることを目的としています。

「ファイナルファンタジーⅩ-2」は、「ファイナルファンタジーⅩ」から舞台設定を直接引き継いだ続編になっています。

「ファイナルファンタジーⅩ/Ⅹ-2 HD Remaster」は、「ファイナルファンタジーⅩ」「ファイナルファンタジーⅩ-2」の同梱版になります。

 

ファイナルファンタジーXI

シリーズ初のMMORPGです。

プレイヤーは自分の操作するキャラクターを作り、仮想の世界ヴァナ・ディールの中を冒険者として自由に往来しながら、モンスターと戦ったり、ミッションやクエストをクリアしたりすることで、キャラクターを育てていきます。

もちろん、他のプレイヤーたちとチャットで会話したり、協力し合ったり、取り引きしたりすることも可能です。

 

ファイナルファンタジーXII

ダルマスカ王国を統治するアルケイディア帝国と、敵対国であるロザリア帝国の戦争の真っただ中にある、イヴァリースと呼ばれる世界が舞台です。

ダルマスカの少年ヴァンは、破魔石を巡る戦いに巻き込まれる中、憧れを抱く「空賊」バルフレアフランとの出会いの中で成長していきます。

「ファイナルファンタジーⅫ ザ ゾディアック エイジ」は改良版、「ファイナルファンタジーⅫ レヴァナント・ウイング」は派生作品になっています。

 

ファイナルファンタジーXIII

魔獣が闊歩する広大な地上世界「グラン=パルス」と、その上空に浮かび、超常的な存在「ファルシ」達によって支えられる巨大な球状の世界「コクーン」の2つの世界が舞台です。

主人公ライトニングはルシに変えられてしまった妹セラを助けるため、自分の弱さに向き合うために仲間たちとともに運命に立ち向かいます。

「ファイナルファンタジーXIII-2」は「FFXIII」の、「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」は「FFXIII-2」のそれぞれ続編になります。

 

ファイナルファンタジーXIV

シリーズ2作目のMMORPGです。

「FFXIV」(ver.2.0)になるに従って、「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」として一新されています。

現在は拡張データディスク第三弾までがリリースされています。

・拡張データディスク第一弾「蒼天のイシュガルド」

・拡張データディスク第二弾「紅蓮の解放者」

・拡張データディスク第三弾「漆黒の反逆者」

コンプリートパックには、本編と第三弾までの拡張データディスクがすべて収録されています。

 

→ファイナルファンタジーXIV 推奨PC はコチラ!

 

ファイナルファンタジーXV

ルシス王国とニフルハイム帝国の間で長く続いた戦争が終わりを迎えようとしている、「星の病」に侵された世界が舞台です。

停戦協定の調印式を数日後に控えたルシスの王子ノクティスは、その和平の証として帝国属州テネブラエの令嬢ルナフレーナと結婚式を執り行うため、グラディオラスイグニスプロンプトら、3人の仲間たちと共に王都を発ちます。

しかし、調印式当日。ニフルハイムはルシスを裏切り、ルシスの王都インソムニアを襲撃してクリスタルを強奪されます。

王都の陥落と父の死を知ったノクティスたちは、クリスタルを奪還する力を得るため、愛車レガリアで各地に点在する王墓を回りながら「王家の力」を集める旅に出ることになります。

 

 

まとめ

 

本シリーズにおいては、ナンバリングシリーズ間でのストーリーなどの繋がりはほとんどなく、それぞれの作品世界は独立した世界で描かれています。

なのでこれからはじめらる方は、最新リメイク作品にあたる「ファイナルファンタジーⅦ リメイク」、オンラインタイトルの「ファイナルファンタジーXIV」から始めることをおすすめします。

 

TOPに戻る