【最新版】龍が如くシリーズをプレイする順番おすすめ

龍が如くシリーズをプレイする順番おすすめ龍が如くシリーズをプレイする順番おすすめ

今話題になっている最新作「龍が如く7」を始めとした龍が如くシリーズ

本シリーズは、リメイク版でタイトルが変更されていたり、様々なスピンオフタイトルが発売されていたりと、少しわかりにくくなっていたのでまとめてみました。

ナンバリングを通して世界線が一貫しており、登場人物や世界観の細部まで徹底された作りこみを、タイトルを追うごとに実感することができます。

 

これから始める方はコチラから!

龍が如く 極

シリーズ1作目のリメイク作品!

筆者おすすめの一作!

 

プレイする際に知っておきたい、おすすめの順番と、シリーズタイトル一覧をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

龍が如くとは

龍が如くとは龍が如くとは

「龍が如く」シリーズは、愛、人情、裏切りをテーマに、リアルな現代日本を表現した「大人向けのエンタテインメント作品」です。

実在する様々な町をモデルにした欲望と暴力が渦巻く町を舞台に、そこに生きる熱き男たちの生き様がドラマチックに描かれています。

バラエティ豊かなサブストーリーや、作りこまれた各種ミニゲームにも必見です。 

ナンバリングタイトルはPS4、及びPS5で全編プレイできるのも特徴です。

 

龍が如くシリーズおすすめの順番

タイトル名を選択するとAmazonの商品ページが表示されます。

Amazonプライム会員 【30日間無料体験】はコチラから

発売日順一覧

タイトル 主な対応機種 概要
龍が如く 極龍が如く 極 龍が如く 極 PS4,PS3,PS2

龍が如くの

リメイク

龍が如く 極2龍が如く 極2 龍が如く 極2 PS4,PS3,PS2

龍が如く2の

リメイク

龍が如く3龍が如く3 龍が如く3 PS4,PS3 -
龍が如く4 伝説を継ぐもの龍が如く4 伝説を継ぐもの 龍が如く4 伝説を継ぐもの PS4,PS3 -
龍が如く5 夢、叶えし者龍が如く5 夢、叶えし者 龍が如く5 夢、叶えし者 PS4,PS3 -
龍が如く0 誓いの場所龍が如く0 誓いの場所 龍が如く0 誓いの場所 PS4,PS3 -
龍が如く6 命の詩。龍が如く6 命の詩。 龍が如く6 命の詩。 PS4 -
龍が如く7 光と闇の行方龍が如く7 光と闇の行方 龍が如く7 光と闇の行方 PS5,PS4 -

 

時系列順一覧

タイトル
1988年 龍が如く0 誓いの場所
2005年 龍が如く (極)
2006年 龍が如く2 (極2)
2009年 龍が如く3
2010年 龍が如く4 伝説を継ぐもの
2012年 龍が如く5 夢、叶えし者
2016年 龍が如く6 命の詩。
2019年 龍が如く7 光と闇の行方

 

スピンオフタイトル一覧

タイトル 主な対応機種 概要
龍が如く 見参!龍が如く 見参! 龍が如く 見参! PS3

「2」までの類似した

キャラが登場

クロヒョウ 龍が如く新章クロヒョウ 龍が如く新章 クロヒョウ 龍が如く新章 PSP

龍が如く本編の

キャラは登場しません

龍が如く OF THE END龍が如く OF THE END 龍が如く OF THE END PS3

「4」ED後の

パラレルワールド

クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編 クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編 PSP

クロヒョウの続編

龍が如く 維新!龍が如く 維新! 龍が如く 維新! PS4,PS3

「4」までの類似した

キャラが登場

北斗が如く北斗が如く 北斗が如く PS4 オリジナルストーリー
JUDGE EYES:死神の遺言JUDGE EYES:死神の遺言 JUDGE EYES:死神の遺言 PS4

龍が如く本編のキャラは

登場しません

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 PS5

JUDGE EYESの続編

龍が如くシリーズをプレイする順番は発売順がおすすめです。主人公が変わる最新作の「7」では、過去作のキャラクターや設定も多数登場しますが、知らなくても楽しめるような作りになっているので、「7」から始めてみてもいいでしょう。

また、本シリーズをプレイする順番において一番意見の分かれるところは、「極」「極2」「0」の三作品でしょう。この三作品は、1セットで表されることも多いくらい、シリーズ内においても特につながりの深い作品です。発売順(「極」「極2」「0」)、時系列順(「0」「極」「極2」)に加えて、「極」「0」「極2」の3パターンがありますが、筆者のおすすめは発売順一択です。

 

 

 

各シリーズの概要

本シリーズはナンバリングを通して世界線が一貫しているため、キャラクターやストーリーのつながりが極めて重要になります。

ネタバレにならない程度に各シリーズ間のつながりや概要、スピンオフタイトルの位置づけをまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

龍が如く (極)

東京の架空の街「神室町」が舞台です。

主人公は、「龍が如く6」まで主人公を務める、東城会所属の「桐生一馬」です。

親友と愛する女のために組長殺しの罪をかぶり、懲役10年の刑を終えて神室町に戻ってきた桐生一馬は、母を探す少女を中心に、大きな事件に巻き込まれていきます。

大切な人々を守る戦いの中で、「人として生きることの意味」を見出していきます。

「龍が如く 極」は、「龍が如く」のストーリの大半が一新され、ミニゲーム等も追加されたリメイク版になります。

 

龍が如く2 (極2)

「龍が如く」の1年後の大阪が舞台です。

事件を解決し、幸せな日々を送っていた桐生だったが、関西を制する近江連合の関東進出を阻止すべく、再び立ち上がります。

そして、東城会に秘められた26年前の「語られぬ事件」の復讐も同時に動き出します。

「龍が如く 極2」も、「龍が如く 極」と同じく大幅リニューアルされたリメイク作品になっています。

 

龍が如く3

「龍が如く 2」のエンディング後から始まり、神室町のほかに沖縄の琉球街が舞台です。

桐生は沖縄で養護施設を営み、孤児の子供たちと平穏な日々を送っていた。

しかし1年後、米軍基地増加計画とリゾート開発計画による土地売買の問題が発生し、沖縄やアサガオを守るために再び立ち上がり、国家規模の計画の真相を解き明かしていきます。

 

龍が如く4 伝説を継ぐもの

「龍が如く 3」の続編にあたり、神室町が舞台です。

本作の主人公は桐生一馬の他に、秋山駿冴島大河谷村正義の4人が登場し、ストーリーの進行に合わせて順番に操作していきます。

神室町で起きた小さな抗争から広がるある計画を、極道、金融屋、脱獄囚、警官の4人の漢たちの視点から紐解いていきます。

 

龍が如く5 夢、叶えし者

「龍が如く 4」の2年後にあたり、東京の他、札幌、名古屋、大阪、福岡が舞台です。

前作に引き続き複数の主人公が登場し、桐生一馬秋山駿冴島大河、そして新たに品田辰雄澤村遥の5人になります。

東城会と近江連合は、均衡を保つため五分の盃を交わそうとしていたが、近江連合会長の危篤により、「東西全面戦争」へと発展してしまいます。

東城会は各都市の組織と手を組み、組織の強化を図るためにそれぞれの地で動き出します。

 

龍が如く0 誓いの場所

「龍が如く」シリーズの時系列において最古に位置する原点のストーリーになります。

本作では、バブル期の神室町と大阪の蒼天堀が舞台に、桐生一馬と、真島吾朗の2人が主人公になっています。

「神室町21世紀再開発計画」で建設される巨大商業施設「ミレニアムタワー」の利権獲得のため、100億以上をかけて周辺の土地売買を行う中、「カラの一坪」という計画実行の最大の鍵になる持ち主不明の土地が発見されます。

桐生と真島は、この土地を巡る抗争に巻き込まれていくことになります。 

 

龍が如く6 命の詩。

「龍が如く 5」の続編になり、桐生一馬の物語に一区切りを付ける作品です。

舞台は神室町に加え、広島の尾道仁涯町です。

主人公は、「龍が如く 3」以来の桐生一馬単独になります。

桐生は過去の清算として警察に逮捕され、その間に澤村遥は姿を消してしまいます。

刑期を終えた桐生は、彼女を探すために神室町へ向かうが、事故にあい昏睡状態だということ、その際に庇った彼女の息子だという「澤村ハルト」の存在を知ります。

様々な真実を知る為に、彼女が失踪中に訪れたという広島に足を踏み入れます。

 

龍が如く7 光と闇の行方

「龍が如く 6」より数年後の横浜の伊勢佐木異人町がメイン舞台です。

シリーズにおいて新たに登場する、東城会の三次団体「荒川組」所属の「春日一番」が主人公になります。

荒川組を守るため、18年の刑務所生活を終えた春日に待ち受けていたのは、荒川が引き入れた近江連合に完全支配された神室町でした。

真実を確かめるべく荒川を訪ねるが、銃で撃たれ、死の淵をさまようことになります。

伊勢佐木異人町にあるホームレス街で意識を取り戻した春日は、実の親のように慕う荒川を信じて、どん底から再び真実を求めて立ち上がります。

 

龍が如く 見参

舞台は関ヶ原の戦い直後で、主人公は桐生一馬之介(宮本武蔵)です。

「龍が如く 2」までのキャラクターに類似した登場人物が登場します。

ナンバリングタイトルとの繋がりはありませんが、小ネタはちょくちょく登場します。

ストーリーの作りこみも申し分なく、戦国版 龍が如くといった感じで大変おすすめできるものになっていますが、PS3でしかプレイできないため、 プレイできる方はぜひプレイしていただきたい一作ではあります。

 

龍が如く OF THE END

「龍が如く 4」の後のパラレルワールドになっています。

神室町を舞台に、桐生一馬、秋山駿、真島吾朗、郷田龍司の4人が主人公になります。

突如として出現したゾンビにより、町は未曽有の大混乱になり、神室町周辺に壁が設置され隔離されてしまいます。

ストーリーが進むにつれ拡大される隔離エリア内で、桐生らはゾンビに立ち向かいます。

ガンシューティングである点など、今までの龍が如くとは異なる点は多いですが、キャラクター(主に真島吾朗)の良さが際立つ一作になっているので、気分転換程度にでもプレイしてみてはいかがでしょうか?

 

龍が如く 維新!

幕末が舞台で、主人公は坂本龍馬(斎藤一)です。

「龍が如く 4」までのキャラクターに類似した登場人物が登場します。

ナンバリングタイトルとの繋がりはありませんが、小ネタはちょくちょく登場します。

「龍が如く 見参」と同じく、幕末版 龍が如くといった仕上がりになっています。

こちらも本当におもしろく出来上がっていて、龍が如くシリーズ抜きにしてもおすすめしたい作品の一つです。

 

クロヒョウ 龍が如く 新章

クロヒョウシリーズは、ナンバリングタイトルと時間軸を共有していますが、クロヒョウという独立した作品になっています。

ある雨の日、神室町でケンカに明け暮れる1人の少年「右京龍也」は、中国系の闇金を襲うという計画を立てるが、そこにいた東城会の幹部を殺害してしまいます。

逃亡を試みるが東城会に捕まり、非合法闘技場ドラゴンヒートに連れていかれます。

そこで10連勝すれば殺しを見逃すという条件を突き付けられ、選択の余地のない少年はただ勝ち続けるために舞台に上がります。

 

クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編

「クロヒョウ 龍が如く 新章」から約一年半後の神室町と蒼天堀が舞台です。

さらなる強さを追い求める右京は、プロボクサーとしてデビューするチャンスを得るが、蒼天堀の地下格闘団体「阿修羅」の神室町進出によりドラゴンヒートが壊滅の危機を迎えていることを知ります。

かつて自分の全てを懸けて戦ったドラゴンヒートを守るため、新たにできた仲間たちのために、輝かしい将来を捨て、再び舞台に上がる決意をします。

本作でクロヒョウシリーズは完結しており、龍が如くシリーズとはまた良い意味で違った味付けの作品になっているので、PSPを用意できる方にはぜプレイしていただきたい一作です。

 

北斗が如く

「北斗の拳」の世界観をモチーフに「龍が如く」のシステムを合わせた、コラボレーションとなっており、オリジナルストーリーが展開されるパラレルワールドになっています。

ノース・スターズ・ピクチャーズ側から、「北斗の拳」らしさを損なわないよう様々な要望があったこともあり、龍が如くシリーズ恒例の一部アクションは制限されています。

そのため、原作好きの筆者でも安心して楽しくプレイできたので、昔からファンの方はもちろん、北斗の拳に触れたことのない方にもおすすめできる作品に仕上がっています。

 

JUDGE EYES : 死神の遺言

俳優の木村拓哉演じる探偵「八神隆之」が主人公です。

「凶悪な殺人鬼を野に放ったインチキ弁護士」のレッテルを張られたのを皮切りに、弁護士を辞め、神室町で八神探偵事務所の所長を務める八神は、ある日、源田法律事務所からの依頼で「神室町眼球くり抜き殺人事件」の調査を進めていきます。

一度は無罪を勝ち取るも、調査を続けるうちにその裏で動く巨大組織や、事件の真犯人の存在が浮かび上がっていきます。

本作は龍が如くシリーズと世界観は同じものの、登場キャラクターたちは一切登場しません。

 

LOST JUDGEMENT : 裁かれざる記憶

「JUDGE EYES:死神の遺言」の続編にあたり、舞台は横浜の伊勢佐紀異人町になります。

源田法律事務所の城崎さおりは、痴漢容疑で逮捕された現役検察官・江原の弁護人を担当していた。しかし、判決が下されたその時、江原は「伊勢佐紀異人町の廃ビルから発見された無罪な他殺体は御子柴弘である」というものだった。

つまり、江原は御子柴殺害を知っていた、もしくは黒幕であることを臭わせながら、鉄壁のアリバイを得たことになります。

彼を弁護してきたさおりは、ただの痴漢として裁かれた江原に対し、「重大な見落とし」をしていたのではないかと疑念を抱き、探偵・八神に事件調査を依頼します。

 

まとめ 

長くなりましたが、龍が如くシリーズはシリーズ間の繋がりが強いため、発売順、もしくは時系列順でのプレイをおすすめしています。

シリーズへの入り口として、最新作や、スピンオフタイトル、または気になったタイトルから始めてみるのもいいと思います。

まずは一作手に取ってみて、「熱き漢たちの生き様」をプレイしてみてください。

ハマること間違いなしです。

TOPに戻る