Polo Game

英雄伝説 軌跡シリーズをプレイする順番まとめ【最新版】

2022年9月29日に最新作「英雄伝説 創の軌跡II」発売を控え、今話題になっている英雄伝説 軌跡シリーズ。

長編のシリーズ作品になっていますが、シリーズを通してストーリーやシステムなどのつながりが深いものになっています。

プレイする際に知っておきたい、シリーズタイトル一覧や、それぞれのタイトルの繋がりについてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

英雄伝説 軌跡シリーズおすすめの順番

最新作である「英雄伝説 黎の軌跡」からでもある程度楽しむことはできますが、これからプレイする方には軌跡シリーズ一作目にあたる「英雄伝説 空の軌跡 FC」からプレイすることをおすすめします。 

シリーズを通してストーリーやシステムなどのつながりがかなり深いため、途中から始める方向けの配慮はあるものの、過去のシリーズの伏線等も多く、シリーズとしてのストーリーを楽しむためにも妥協はあまりおすすめしません。

※「英雄伝説Ⅵ 空の軌跡シリーズ」の三作だけPS4版が発売されていないため、PS Nowに登録するか、PS3PS Vitaなどの他のゲーム機でプレイする必要があります。

 

英雄伝説 軌跡シリーズタイトル一覧

※英雄伝説Ⅰ~Ⅴ、派生作品は軌跡シリーズとは世界設定が異なるため、概要は省略しています。

タイトル名を選択するとAmazonの商品ページが表示されます。

Amazonプライム会員 【30日間無料体験】はコチラから

シリーズ タイトル 主な対応機種

英雄伝説Ⅵ
空の軌跡

英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution 英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution PS3,PS Vita
英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution 英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution PS3,PS Vita
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution 英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution PS3,PS Vita

英雄伝説Ⅶ

英雄伝説 零の軌跡:改 英雄伝説 零の軌跡:改 PS4,PS Vita
英雄伝説 碧の軌跡:改 英雄伝説 碧の軌跡:改 PS4,PS Vita

英雄伝説Ⅷ
閃の軌跡

英雄伝説 閃の軌跡I:改 英雄伝説 閃の軌跡I:改 PS4,PS3
,PS Vita
英雄伝説 閃の軌跡II:改 英雄伝説 閃の軌跡II:改 PS4,PS3
,PS Vita
英雄伝説 閃の軌跡III 英雄伝説 閃の軌跡III PS4,Switch
英雄伝説 閃の軌跡IV 英雄伝説 閃の軌跡IV PS4

英雄伝説
創の軌跡

英雄伝説 創の軌跡 英雄伝説 創の軌跡 PS5,PS4

英雄伝説
黎の軌跡

英雄伝説 黎の軌跡 英雄伝説 黎の軌跡 PS5,PS4
英雄伝説 黎の軌跡II 英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN- PS5,PS4

英雄伝説
暁の軌跡

No
image
英雄伝説 暁の軌跡

PS4,PS3
,PS Vita

派生作品

No
image
ヴァンテージマスターポータブル PSP
イースvs.空の軌跡イースvs.空の軌跡 イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ PSP
那由多の軌跡:改 PS4,Switch
,PSP

 

各シリーズの概要

英雄伝説 軌跡シリーズは、大きく6つのシリーズに分かれています。

それぞれのシリーズ内での繋がりなどを簡単にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

派生作品は世界線が異なる為、本記事では省略しています。

 

英雄伝説Ⅵ 空の軌跡シリーズ

1. 英雄伝説 空の軌跡FC

2. 英雄伝説 空の軌跡SC

3. 英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

導力器(オーブメント)と呼ばれる技術が発達した世界の小国、リベール王国が舞台です。

明るく前向きな主人公エステルは、兄弟同然に育ったヨシュアと共に、旅の中で遊撃士(ブレイサー)として成長していく物語になっています。

「英雄伝説 空の軌跡SC」は「英雄伝説 空の軌跡FC」の続編、「英雄伝説 空の軌跡 the 3rd」は「英雄伝説 空の軌跡SC」の半年後を描いています。

 

英雄伝説Ⅶシリーズ

1. 英雄伝説 零の軌跡

2. 英雄伝説 碧の軌跡

二大国に挟まれた、人・物・金が集まり「魔都」とも呼ばれるクロスベル自治州が舞台です。

そんな中、クロスベル警察に新たに設立された「特務支援課」に配属された、4人の若者たちの活躍が、主人公ロイド・バニングスを中心に描かれています。

「英雄伝説 零の軌跡」は「英雄伝説 空の軌跡 the 3rd」の数か月後、「英雄伝説 碧の軌跡」はそのさらに数か月後の時間軸にあたります。 

 

英雄伝説Ⅷシリーズ

1. 英雄伝説 閃の軌跡I

2. 英雄伝説 閃の軌跡II

3. 英雄伝説 閃の軌跡III

4. 英雄伝説 閃の軌跡IV

今シリーズでは、シリーズにおいて長らく敵国側として描写されることの多かったエレボニア帝国が舞台です。

主人公リィン・シュバルツァーが、トールズ士官学校で様々な人物と出会い、軍人として、さらにその先への成長の軌跡が描かれています。

「英雄伝説 閃の軌跡I」「英雄伝説 閃の軌跡II」は「英雄伝説 碧の軌跡」とほぼ同時期の時代になっており、「英雄伝説 閃の軌跡III」「英雄伝説 閃の軌跡IV」は「英雄伝説 空の軌跡FC」から4年、「英雄伝説 碧の軌跡」や「英雄伝説 閃の軌跡II」から1年半後の時代の作品になっています。

 

英雄伝説 創の軌跡シリーズ

1. 英雄伝説 創の軌跡

災厄「巨イナル黄昏」後のゼムリア大陸が舞台です。

「英雄」リィン・シュバルツァー「解放者」ロイド・バニングス「隠者」謎の男"C"の3人の主人公が登場し、3つのルートを切り替え、異なる視点で同時間軸の物語が描かれる「クロスストーリー」システムが採用されています。

「英雄伝説 創の軌跡」は「英雄伝説 閃の軌跡IV」の後の世界が描かれています。

 

英雄伝説 黎の軌跡シリーズ

1. 英雄伝説 黎の軌跡

2. 英雄伝説 黎の軌跡II

エレボニア帝国の東に位置する民主国家ガルバード共和国が舞台です。

「軌跡シリーズ」の後半の始まりとして、前作までの多くの伏線が明らかになっていきます。

「英雄伝説 黎の軌跡」は「創の軌跡」から1年半後、「英雄伝説 黎の軌跡II」はそのさらに続編が描かれています。

 

英雄伝説 暁の軌跡シリーズ

1. 英雄伝説 暁の軌跡

シリーズ初のオンラインRPGになっています。

「空の軌跡シリーズ」の舞台であるリベール王国や、「零の軌跡」「碧の軌跡」の舞台であるクロスベル自治州などを舞台に、西ゼムリア大陸通商会議後のストーリーが描かれています。

また、「碧の軌跡」「閃の軌跡シリーズ」と同時期の時間軸になります。

 

まとめ

英雄伝説 軌跡シリーズは、長編のシリーズ作品になっているので、軽く触れたい方は最新作の「英雄伝説 黎の軌跡」から始めてみてもいいかもしれません。

しかし、シリーズを通してストーリーが繋がっている為、これから始められる方はぜひ、シリーズの最初からプレイすることを強くおすすめします。